遠藤克俊税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
浦和税理士会所属

お気軽にお問合せください。
遠藤克俊税理士事務所
TEL:048-814-3090

士業ねっと!の取材

遠藤先生は「なんにでも対応できる」といえるだけの経験を積まれた、とても信頼感あふれてパワフルな先生で、とても興味深い取材でした!(記者)

下記のインタビューをPDFファイルでまとめています。
PDFをダウンロード

Q:主に、どのような業務を中心に行っているのですか?

税理士ですから税務申告が中心ですが、出来るだけ関与先に足を運んで、社長様と話をさせてもらうようにしています。
税務経理の話に限らず、税理士というのは中小企業のよろず相談所といった面もあるとは思いますので、経営に関する話から、それこそ日常のとりとめも無い話まで、何でも聞かせてもらうようにしています。
また、若手経営者の方々には、フォーラムを開かせてもらったり顧問になったときや月次の訪問をさせていただいたときに、経営に関するアドバイスをさせてもらってますね。

私も20年この業界にいますから、もう500社以上の、お客様の様々な浮き沈みを見ています。
その経験から、どういう事に注意をした方がいいかとか、正しい資金繰りについても、他では絶対聞けない話やアドバイスをさせてもらってます。

イメージ画像

Q:先生の営業エリアや営業時間はいつなのでしょうか?

一応、営業時間は平日で9:00~18:00とはしているんですが、時間外は受けないというわけではなくて、お客様が相談したいときにしてもらうようにしています。営業エリアに関しても、埼玉~東京中心ですが、他のエリアでもお話は聞かせていただきたいなと思っています。

イメージ画像

Q:お客様に対して大切にしていらっしゃることは何ですか?

一度関与させてもらったお客様に関しては、徹底的に最善を尽くす努力をさせていただいています。先ほども申し上げた通り、企業経営の様々な局面を見ておりますので、企業再生に関しても相談に乗れます。
再生支援」なんて受けないほうがいいに決まってますが、今どきの企業経営はちょっとしたことがきっかけで、そのような事態に陥る可能性が常にあります。
ですから、手遅れになってから来ていただくよりも、設立・開業の段階から関与させていただくのが一番いいですね。
税務面以外でもなんでも相談してもらって、その中から最善の提案をさせてもらうように心がけてますね。

Q:遠藤税理士事務所のお気に入りの点はどこですか?

インテリアが好きなものですから、なるべくお金はかけないようにしながら気に入ったものを置くようにしています。難しい判断を迫られたときほど、心の余裕が必要であると思います。そういう意味では、出来るだけ事務所環境は豊かなものに整備したいと考えております。それに、スタッフがとても優秀なので日々助かってますよ。

イメージ画像

Q:今後の指針、方針等がございましたら教えてください。

今まではまだ手を広げられませんでしたが、これまでのノウハウを集約して医療会計社会福祉会計の専門部所を作りたいですし、再生支援部門立上げも考えています。
特に小規模事業者の再生支援に関しては、誰かがやらなければいけない部分ですし、日本で有数の企業再生コンサルタントとも提携しておりますので、最善の方法を提示できると思います。
この件は、今後も注力して行こうと思います。

Q:座右の銘、好きな言葉はございますか?

座右の銘というわけではないですが、「お客様第一主義」という事をモットーに日々業務に当たっています。TKCの会員は皆教わることなんですが、「自利利他」という言葉があるんです。「自己の利益とは他者の利益をいう。」言葉としてはそういう事なんですが、世のため人のため、つまり会計人なら、職員や関与先、社会のために精進努力の生活に徹すること、それがそのまま自利すなわち本当の自分の喜びであり幸福につながる、ということなんですよ。やっぱり本当にいい言葉だと思いますし、「お客様第一主義」というモットーにも合致しますので、私は「(自利利他を貫く)お客様第一主義」として、お客様の要望にこたえられるようにしています。

イメージ画像

Q:このレポートをご覧になって頂いた方々に何かメッセージをお願いいたします。

企業経営を成功・発展させるためには、知識と経験の豊富な税理士と付き合うことが必要不可欠です。
遠藤克俊税理士事務所は税理士業務20年、500社以上の小規模企業を見てきた実績とノウハウを蓄えております。
今後、多方面の顧問先のお客様と信頼の絆を築いていくことを重点において参ります。
税金対策(相続税,確定申告,法人税),会計業務(経営コンサル),会社法はもちろん他の些細なことでもお悩みごとがございましたら、お気軽にさいたま市中央区の遠藤克俊税理士事務所までお気軽にご相談下さい。
プライバシーを守り、一生懸命お客様に満足していただくように努力させていただきます。
また、私の業務や経営に対する考え方は、遠藤克俊税理士事務所のホームページや、ブログ『癒し系税理士の経営アドバイス』にて公開しております。どうぞ、ご覧ください。
私の考え方に共感していただける多くのお客様と出会えることを、心より願っております。
是非、明るい未来へ向けて、共に歩んでまいりましょう。

イメージ画像

【編集後記】

遠藤先生はご自分のHP上でも「癒し系税理士の経営アドバイス」などを掲載しており、今までの体験から中小企業の支援に力を入れており、どんな状況にも対応できる力を持った先生であると感じました。
経営に悩みを持った社長様は、是非一度相談してみてください。

創業支援セミナー情報

今日、企業を取り巻く環境は日々激しく変化しています。
日本経済の活力の源泉である中小企業の永続的な発展のためには「正しい情報」「正しい理解」が必要不可欠です。そのためには、知識と経験の豊富な「良きアドバイザー」たる「良き税理士」との出会いが大変重要となります。
遠藤克俊税理士事務所では、毎月2回、開業をされたばかりの企業様(法人・個人どちらでも可)を対象としまして、「創業支援セミナー」を開催いたしております。開業時点で気を付けなくてはいけない重要ポイントを税務・会社法・その他さまざまな視点から解説いたします。顧問税理士等がお決まりでなければ、是非、このセミナーに参加いただいてからじっくりとご検討いただきたいと存じます。
セミナー参加料は無料です。興味のある方は奮って御参加ください。また、創業者に限らず、既に事業経営されている方の御参加もお待ちしております。

セミナーの内容

1.創業時に気をつけなくてはいけないこと
(1)個人事業者の場合
・法人成のメリット・デメリット(税金面・その他)
・いつ法人成したら良いか?
(2)法人の場合
・特定同族会社の業務主宰役員の役員報酬損金不算入等
・役員報酬の決め方
(3)各種届出関係とその期限
(4)消費税について
(5)各種助成金について
(6)なぜ帳簿をつけなくてはいけないのか?
(7)会計ソフトの選び方

2.税理士事務所・会計事務所の選び方
(1)どのようなことをしてくれるのか?
(2)顧問料について
(3)顧問税理士の見つけ方

3.今後の小規模事業者の進むべき道
(1)中小企業会計指針
(2)新会社法における「公告」の義務
(3)中小企業のコーポレートガバナンス・コンプライアンス

4.弊事務所のサービス

時間 夜 18:30から20:00(1時間30分) 受付18:00から
開催場所 さいたま市与野本町コミュニティーセンター (駐車場完備)
地図はこちらから
開催日程
平成19年 9月27日(終了)
平成19年10月 5日(終了)
平成19年10月18日(終了)
平成19年11月 5日(終了)
平成19年11月15日(終了)
平成19年12月 5日
平成19年12月20日
これ以降も毎月2回程度開催しております。
詳しくは電話にてお問合せください。

その他詳細は遠藤克俊税理士事務所ホームページよりご確認ください。
事前に必ずお申込みをお願いいたします。
お申込みは電話・FAXまたはメールでお願いいたします。
FAXお申し込み用紙はこちらから

遠藤克俊税理士事務所
所長 遠藤 克俊
さいたま市中央区本町東6-5-10
TEL 048-840-3377
FAX 048-840-3311
ホームページアドレス http://endo-zei.tkcnf.com/pc/